2016年02月27日

【京阪】705Fが「ちはやふる」ラッピングに

2/26より、700形705Fが「ちはやふる」ラッピングになりました。

いつものように浜大津で両方向から撮影しております。

705f16022701~.JPG

705f16022702~.JPG

三井寺にて。

705f16022703~.JPG


ヘッドマーク(石山方と坂元形で同じっぽい)のアップ。
705f16022704~.JPG

今回は前回と違って「映画ちはやふる」と原作の漫画の図柄になっているのが特徴で、石山方も坂本方も千早ちゃんになっています。
posted by もぎり屋 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】615Fが「日本遺産 『水の文化』」ラッピングに

2/17より、615Fが「日本遺産『水の文化』」ラッピングになっています。
少し遅くなりましたが浜大津で坂本方・石山寺方の2面から撮りましたのでご紹介します。

615f16022702~.JPG

615f16022701~.JPG

もう一枚、浜大津−三井寺間にて。

615f16022703~.JPG

ぱっと見、ラッピングに見えないことがこの編成の特徴ですね。
タグ:京阪 600形
posted by もぎり屋 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年02月07日

【京阪】707Fが「びわ湖毎日マラソン2016」に

京阪石山坂本線700形707Fが「びわ湖毎日マラソン2016」になっていました。

いつものように浜大津で撮ってますので紹介します。

707f16020701~.JPG

707f16020702~.JPG

マラソンは3/6に開催されるので短期なラッピングになりますね。

posted by もぎり屋 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月25日

【京阪】607Fが「おーい、お茶」に・615Fが「石坂青春号2016」に

先週は一気にラッピング車が2本登場。

まずは607Fが「おーい、お茶」になっていました。1/24より運用開始。

いつもの浜大津で2面撮影。
前後の車両・また山側・湖側で大きな違いは無さそうです。

607f15012401~.JPG

607f15012402~.JPG

そして、615Fが「石坂青春号2016」になっていました。(1/20頃から運用開始)

615f15012403~.JPG

いつものように浜大津で2面撮ろうとしたら失敗しました。
615f15012401~.JPG

気を取り直して京阪膳所にて。
615f15012402~.JPG
posted by もぎり屋 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月21日

【常磐線代行バス】に乗りました。

昨年年末の旅行シリーズの第4弾。常磐線代行バスに乗ってきました。

まずは、竜田-原ノ町間の代行バス。
こちらは、線路が福島第1原発の事故で立ち入り制限区域になっているため列車が運行できていないもの。
代行バスは途中駅通過で1日2往復運転されています。

代行バスの運行時刻(JR水戸支社のサイト・PDF注意)
http://www.jrmito.com/eq/pdf/20150131_02_info.pdf

※JRの普通乗車券や「青春18きっぷ」でも乗車可能です。
 私の乗った午前の竜田→原ノ町便は30人強と盛況でした。

jyobanbus01.JPG

代行バスは元JRバスと思える車両が専属で入っていて、車内最前列には線量計が装備されています。
窓は
jyobanbus02.JPG

バスは途中、立ち入り制限区域内の国道6号線をひた走りますが、立ち入り制限区域ということで全ての店や家が柵で締め切られていたり、交差点ではガードマンが立っていたり(工事関係の車が通る時だけ柵を開ける、ため)と、異様な雰囲気が続いていました。国道は海岸にある福島第1・第2原発から遠いところを走っているので、まったく見えませんでしたが、1分間ほど、福島第1原発から近いと思われるころで線量計の数字が上がりました。
jyobanbus03.JPG

ほかは概ね「0.1μS以下」でした。
制限区域を外れて国道沿いに空いている店が見え始めたところで国道を離れ、バスは定刻に原ノ町駅に到着。
原ノ町駅には、震災発生時のまま「スーパーひたち 上野」幕でで放置されている651系が居ました。

jyobanbus04.JPG

原ノ町−相馬間で運用されているのは701系。(原ノ町に止まっている415系は廃車前提?)

(画像)
jyobanbus05.JPG

あっという間に相馬着。電車は早い。

相馬−浜吉田(亘理)間は津波で線路が破壊されたことによる代行バス運転。
バスの時刻表はこちら(JR仙台支社のページ。PDF注意)
http://www.jr-sendai.com/eq/20150314-ws-bus.pdf

現在、線路を内陸に付け替える工事が行われていて、バスの車中からも所々でその工事状況を見ることができます。平成28年度末の開業を目標にしているそうです。

jyobanbus06.JPG

バスは駒ヶ嶺駅で駅に寄ったほかは国道6号をひた走ります。バス停も国道上に作られています。主に、町役場にバス停が併設されているところが多かったです。山下・坂元あたりは駅もこの近くに移転してくるようです。
http://www.jr-sendai.com/eq/20160121-bus-ws-stop.pdf

バスは1台運行で運びきれるかなと思ったのですが、ちょうど県境を越えるところになるため流動は大きくなく、「18きっぷ」客が多くてもなんとか1台で運びきりました。

posted by もぎり屋 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月10日

【京阪】800系「貸切」が運転される

今日(1/10)は、京阪京津線で800系電車の貸切運行があったので、参加してきました。

まずは四宮駅にて、「貸切」表示の800系。
もちろん、オリジナルヘッドマーク付で編成は805F。
京阪の中の人によると、過去、800系電車を貸し切った団体はなく、「貸切」表示は初とのこと。

805f16011002~.JPG

805f16011003~.JPG

805f16011008~.JPG

石坂線での800系貸切運行は出来ないので、参加者は浜大津で下車。
で、805Fはいつもとは違い、琵琶湖ホテル前の側線に入線。

805f16011004~.JPG

浜大津スカイクロスからだとこういう画が撮れました(石坂線ユーフォニアム電車との「並び」)

805f16011005~.JPG

そして、805Fは石坂線を走り近江神宮前・錦織車庫へ回送されました。三井寺付近にて。

805f16011006~.JPG

第2部は錦織車庫での撮影会。
で、今回なぜ805Fだったのかというと、この編成、最後の、「車内案内装置が蛍光管の車両」だからです。
ということで、蛍光管表示の車内撮影会からスタート。

805f16011007~.JPG

そして、805Fと特急色な600形603Fを並べて撮影会開始!。

160110narabi1~.JPG

主役は800系ですね。いつもの(^^;ヘッドマーク自由掲示。

あの水害から3年近く経っているのか…。

805f16011009~.JPG


あり得ない表示もOK。(石山寺行き)
805f16011010~.JPG

ふたたび並び。
160110narabi2~.JPG

600形でも遊びました。
603f16011001~.JPG

というわけで、あっという間の貸切運行&撮影会でした。

あらためまして、この団臨運行にご尽力いただきました、主催者の方と京阪電車の関係者の方にお礼申し上げます。



タグ:800系 京津線
posted by もぎり屋 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月09日

【ひたちなか】海浜鉄道に行ってきました。

昨年末の旅行シリーズの第3回めは、ひたちなか海浜鉄道。

私の行った12/29は、国鉄カラーのキハ205が昼間の運用に入っていました。元JR東海のキハ11のデビューで予備車になることが確実視されていますから、これは私にとって嬉しいプレゼントでした。
ということで、中根駅付近で撮ってきました。田園風景に似合う国鉄色ですね。

kh205-01~.JPG

kh205-02~.JPG

kh205-03~.JPG

冬は西側の丘に太陽が隠れてしまうのですね…。

キハ3710-01も撮ってきました。
kh3710-01~.JPG

那珂湊の車庫には翌日にデビューを控えたキハ11-5,-7の姿が。

kh11~.JPG

その横をキハ205がやって来ました。
kh205-04~.JPG
posted by もぎり屋 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月07日

【常総線】に行ってきました。

昨年年末の旅行ネタ第2弾は関東鉄道の常総線。

稲戸井駅の南側にちょうど取手行きが順光になるポイントを見つけたのでここで撮り鉄。
次から次にやってくるディーゼルカーが面白くて(平日ダイヤでしたし)1時間以上ここで撮り鉄…持ち時間を全てここで使い果たしてしまいました。

まずはキハ0系。

joso15122902~.JPG

joso15122903~.JPG

キハ2100系

joso15122901~.JPG

キハ2300系。
側面が矢印塗装になっているのはこの系列だけなのですね。個人的にはこっちの方が京成グループらしくて好きですが。

joso15122904~.JPG

joso15122905~.JPG

現在の関東鉄道は平日朝ラッシュ時でも2両ワンマン運転(といっても車内で料金収受しない)で裁けるようになってしまったのですね。しかも、ラッシュ時が終わると取手まで単行が入ってくるとは!。
ま、本数は相変わらず多いですけど。

下館側は単行列車が中心ですね。(水海道より北は車内で運賃収受)
(下館にて)
joso15122906~.JPG

joso15122907~.JPG

posted by もぎり屋 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月02日

【阪堺】住吉公園駅に行ってきました。

昨年末の鉄活動はちょっと置いといて、今日は、今月末で廃止される住吉公園駅に行ってきました。
住吉公園駅と言えば朝だけ運転され「日本一終電の早い駅」として紹介されたりしますが、正月三が日だけは住吉大社の初詣輸送で日中も運転されます。ということで、本日、行ってまいりました。

住吉大社駅に行くために、まずは天王寺駅前に。
天王寺駅前は、住吉大社に行く人たちで大行列。乗車まで30分待ちという状態でした。
で、天王寺駅前から乗ると、1本後が「住吉公園行きの『堺トラム』(低床車)」という大変嬉しい状態だったので北畠電停で途中下車。

(北畠電停に進入する、「住吉公園行きの『堺トラム』(低床車)」1001号車)

han16010201~.JPG

「堺トラム」は堺市の補助の関係で、日頃は天王寺駅前−浜寺公園で運転されているので、住吉公園には入らないはず。今日は、正月輸送と言うことで、連接車の輸送力を生かして、住吉公園折り返しに入っているのでしょうか。
というわけで『堺トラム』で住吉公園駅に着きました。

han16010202~.JPG

混雑する住吉公園駅を後にして、有名撮影地の住吉交差点に移動。
と、すぐに、またもや「堺トラム」(1002号車)が、住吉公園行きで入ってくるじゃないですか。

han16010203~.JPG

ということは、住吉公園駅で「堺トラム」が並んだことになります。
これを見て、住吉交差点から住吉公園駅に走った人が何人も現れましたが、さて、マニアった(^^;かどうか。
(ワタシはマニアわない(^^;と思い住吉交差点に残ってましたが…)

というわけで、住吉交差点にて、住吉公園から出てくる「堺トラム」。
まずは1001号。
han16010204~.JPG

続いて1002号もやってきました。
han16010206~.JPG

この人だかり、右側は電車に乗る行列。左側は交差点で撮影する鉄ちゃんです。
han16010207~.JPG


han16010208~.JPG

住吉公園から出てくる一般車。
han16010205~.JPG

古豪161形も運用に入っていました。
正面には「さようなら住吉公園駅」のヘッドマークが。
han16010209~.JPG

posted by もぎり屋 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月01日

【竜ヶ崎線】へ行ってきました。

昨年の年末に、関東〜東北方面に行って来ました。これから何度かにわけてブログで投稿させていただきます。
※沿線の方には常識だったり、最新情報でない場合もありますのでご注意のほど。

まずは関東鉄道の竜ヶ崎線。

JRの佐貫駅と竜ヶ崎市の中心部を結ぶミニ路線。

佐貫駅と竜ヶ崎駅の間にあるのは入地駅だけなのですが、その入地駅がなかなか良い景色だったので途中下車。
しばらく入地駅付近で撮影を楽しみました。昼間は30分間隔なのでそれなりに撮れました。

この日は関鉄標準色の2001が運用に入っていました。もちろん単行。
Googleで検索すると2両編成で運用されている画像も散見されるのですが、平日朝のラッシュ時は2両運行がいつも見られるのでしょうか?それともよほどのことがない限り2両運行は見られないのでしょうか??

(以下、1015.12.28入地駅付近)
iredi02~.JPG

iredi01~.JPG

iredi03~.JPG

iredi04~.JPG

iredi05~.JPG

iredi06~.JPG

iredi07~.JPG

佐貫駅付近にて

sanuki01~.JPG

竜ヶ崎駅の車庫を列車の車内から。
ryugasaki01~.JPG

posted by もぎり屋 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道