2015年03月24日

【京阪】707Fが「わかやま国体ボート競技」ラッピングになる

京阪石山坂本線707Fが「わかやま国体ボート競技」ラッピングになっていました。

しかしまぁ、ボート競技が行われるだけの大津で「きいちゃん電車」が登場するとは…。

※「きいちゃん電車」は和歌山電鉄にもとっくの昔に登場していました。お詫びして訂正させていただきます。

坂本方は水色のラッピング。石山寺方はみかん色のラッピング。

いつもの浜大津にて3方向より。

707f15032302~.JPG

707f15032503~.JPG

707f15032502~.JPG

近江神宮前にて。
707f15032301~.JPG

京阪膳所−錦間にて。

707f15032501~.JPG


専用の副標(前後で違う)も用意されています。
posted by もぎり屋 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年03月14日

【京阪】石坂線「試運転」2題

石坂線の試運転は、通常、近江神宮前−坂本で行われますが、今月に入ってから、近江神宮前から石山方向への試運転を2度目撃したので画像をアップします。

まずは、3/7。619Fが使われました。
運転席の雰囲気から、運転士になるための試験が行われた模様です。 

※急に見かけたものでこのような画像しか撮れなかった…。
619f15030702~.JPG 
619f15030701~.JPG 

そして、3/14。
運転席の様子から、運転士の試験とかそう言うのでは無さそうでした。また、以前の京津線での試運転のように、台車から測定ケーブルが伸びている…という様子も見えなかったです。ま、車内で何らかのデータ取りをしていた可能性はありますね。編成は「坂本ケーブル」塗装の611F。
今度は、石山寺方向へ走っていく試運転を目撃してからの追っかけ開始だったので、余裕を持って浜大津の「お立ち台」から撮影できました。
611f15031401~.JPG 
611f15031402~.JPG 

タグ:600形 試運転
posted by もぎり屋 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【湖西線】「サンダーバード20号」が683系4000番台で運転される

和倉温泉始発で、6+3の9両編成で運転されるはずの「サンダーバード20号」が、683系4000番台で運転されていました。和倉温泉に9両は入れないので、金沢で他の編成から差し替えられたと思われます(早い話、乗客は乗り換えさせられた)。おそらく、今日だけでしょう。

683-4000_TB20~.JPG

※せっかく「方転された683系」っていう画が撮りたかったのに…。

Twitter情報によると、旧「しらさぎ」用の683系2000番台5連が和倉温泉→金沢間を「サンダーバード20号」として走ったとの情報もあります。
posted by もぎり屋 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年02月28日

【湖西線】「しらさぎ」用683系2000番台が湖西線にやってきた

少し前の話になりますが、「しらさぎ」用の683系2000番台5連が、団体貸切で大阪−直江津にて運転されました。(運転区間は「鉄道ダイヤ情報」誌による)

683-2000_15021701~.JPG

「しらさぎ」用683系が湖西線を走る珍しい姿なのですけど、

1)編成の方向が逆
 →3/14のダイヤ改正で「サンダーバード」の683系もこの方向になってしまうので今後は珍しくない。
2)帯の色がオレンジと青の2色
 →3/14のダイヤ改正で「しらさぎ」に転用予定の681系が、すでにこの色で「サンダーバード」の運用に入っているので実は珍しくない

ということで、珍しいのは
3)5連である

ことぐらいですかね…。
タグ:683系
posted by もぎり屋 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年02月25日

【湖西線】を走る6連のサンダーバードも3/13限り

3/14のダイヤ改正が発表されていますが、「サンダーバード」は全て9連での運転になりそうです。
やはり6連では不評だったのでしょうか。
※「鉄道ダイヤ情報」を見ている限りでは、春運転の臨時「サンダーバード」も全て9両みたいです。

ということで、6連の「サンダーバード」を撮れる機会も今後無くなるので、いつもの大津京で記録した画像をアップしておきます。 

W01先行量産編成
681-w01_14021901~.JPG

681系
681-w13_14021901~.JPG

683系
683-w32_14092601~.JPG

683-w34_14070801~.JPG

6両でなんだか物足りない「サンダーバード}も見られなくなるのか…。
ま、米原に行ったら「しらさぎ」でずっと見られるのですけどね。
posted by もぎり屋 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年02月02日

【京阪】605Fが「おーい、お茶」ラッピングに(その2)

先日「速報」としてご紹介した、600形605F「おーい、お茶」ラッピングを撮り直しましたので紹介させていただきます。
現在流れているTV-CMに合わせた「桜カラー」になってますね。

605f15020201~.JPG
(京阪膳所−錦。これ以外は浜大津)

605f15020202~.JPG

605f15020102~.JPG

605f15020203~.JPG
posted by もぎり屋 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】601Fに「びわ湖毎日マラソン」ラッピング

京阪石山坂本線600形601Fが「びわ湖毎日マラソン」のラッピングになっていました。

今回は2方向から。

(画像をクリックすると拡大画像が表示されます)


601f15020102~.JPG

601f15020101~.JPG

posted by もぎり屋 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年01月31日

【速報】京阪605Fが「おーい、お茶」ラッピングに

今日、錦織車庫で、「おーい、お茶」ラッピングされた605Fが構内移動しているのを、偶々目撃しました。

京阪大津線公式サイトに寄りますと、2/2から運転されるようですね。
また撮りに行かないと。

605f14013101~.JPG


605f14013102~.JPG
posted by もぎり屋 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年12月23日

【京阪】703Fに「おでんde電車」ラッピング

京阪電車公式サイト/大津線サイトの通り、2015年1月16日より恒例の「おでんde電車」が運転されますが、先行して、「おでんde電車」ラッピングされた700形703Fが12/22より一般運用に入っています。

早速撮ってきましたのでご紹介します。

●京阪膳所−錦
703f14122205~.JPG

●恒例の、浜大津4方向
703f14122206~.JPG

703f14122207~.JPG

703f14122202~.JPG

703f14122201~.JPG

今回は、アニメ「がんばれ!おでんくん」(朝日放送)とのコラボという事で、坂本寄りの車両が「おでんくん」のラッピングに、石山寺寄りの車両が連年通りの「おでんでん」(おでんde電車のオリジナルキャラクター)のラッピングになっており、ベースは「がんばれ!おでんくん」の主人公「おでんくん」をモチーフにした黄色のラッピングになっております。

ということで、今年は副標識も「がんばれ!おでんくん」と「おでんでん」の2枚看板になっております。

703f14122203~.JPG

703f14122204~.JPG

この編成、1月中旬までには「おでんde電車」専用になりますので、明るい時間に撮れるのが今の間だけになっております。撮りたい方は今のうちに…。
posted by もぎり屋 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年11月25日

【京阪】607Fが「大津市の宅地分譲 堅田山の手」のラッピングに

京阪石山坂本線600形607Fが「大津市の宅地分譲 堅田山の手」ラッピングになっていました。
シンボルマークみたいなのが、湖側・石山寺方と山側・坂本方で異なっています。

こちらも4方向から撮影しました。

607f14112401~.JPG

607f14112404~.JPG

607f14112403~.JPG

607f14112402~.JPG

posted by もぎり屋 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】705Fが「ふれあい号」に

今年も、大津市社会福祉協議会の「ふれあい号」ラッピングがこの時期に登場。今年は700形705Fです。

例のごとく浜大津での4方向画像をば。

705f14112404~.JPG

705f14112403~.JPG

705f14112401~.JPG

705f14112402~.JPG

秋も深まってくると、浜大津でも建物の陰が入ってくるようになって撮影が難しいという…。この日はうまく「薄曇り」になってくれる事が多かったですが…。

posted by もぎり屋 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年11月19日

【ゆいレール】に乗ってきました

今月初旬、韓国発券航空券の消化もかねて、那覇に行って来ました。
で、もちろんゆいレール(沖縄都市モノレール)にも乗ってきました。ゆいレールそのものは初めてではないのですが、今回は、ICカード導入/乗車券のQRコード化になってから初の訪問になるので、そちらを中心にレポートしたいと思います。

まず、券売機ですが、全面的に新品に置き換わったようです。仕切りがぼんやりと光る、主に首都圏で導入されているタイプですね。
(那覇空港駅)
o-mono01.jpg
黄色の仕切りの券売機では定期券も発行可能です。

そして、これらから発券されたのがこういう乗車券およびOKICAカード(ICカード)

o-mono02.jpg
左上が1日乗車券。日付で区切るのではなく、発券時刻から24時間有効という、旅行者にとってありがたいものになっています。
左下がふつうの片道乗車券。1日乗車券と共にQRコードが印刷されています。1日券・片道券共に、裏は真っ白です。
右がOKIKAカード。裏側は注意書き等が書かれています。ID番号の表記方法から、SONYのFelica規格であろう事が判りました。

自動改札機はこんな感じ。見た目は通常の改札機と大差ありません。券の投入機能がない分、小型化できるはずですが、ま、他の改札機との部品の共通化とかが理由でしょう。
(旭橋駅)
o-mono03.jpg

で、きっぷ/1日券の場合は、表面のQRコードをかざして改札を通過する事になります。
センサー部はこんな感じです。

o-mono04.jpg

感度は大変良好で、「切符を裏返さねばならない」他は、多少斜めになっても、1〜2cmくらいセンサーから離れていても、十分に読み込んでくれました。読み取り速度も本土の磁気券による改札機と大差なく感じました。
で、このセンサー、どこかで見た事があるなぁ…、と思っていたら、そうです。空港の搭乗口にあるJALの「改札機」と全く同じものです。JALの搭乗券もQRコードをかざす仕組みで、チケットレスな方はICカード(Felica)と共用なので、条件は全く同じですね。

で、使用済みのきっぷは、自主的に、この赤い箱に投入する仕組みになっています。

o-mono05.jpg
おそらく、一度使用したきっぷは二度と使えないようになっているので、このような回収方法で問題ないのでしょう。

余談ですが、今まで使われていたSFカード(ゆいカードでしたっけ)については裏の表記を確認した上で残額を現金での返金となっています。原則としてカードの返却は無さそうです。


で、ゆいレールですけど、ラッピング/特別塗装な車両が多くなっていると感じました。

o-mono06.jpg
o-mono07.jpg


o-mono09.jpg

他にパチンコ店の広告と、もう1種類あったように思いましたが…。

短期のラッピングもありました。11/20に行われる日米野球のラッピング。
o-mono10.jpg

最後に一般塗装をば。
o-mono08.jpg
o-mono12.jpg

首里城公園からみたゆいレール。赤瓦とモノレールの組み合わせで沖縄らしいように見えると思ったのですが…。
o-mono15.jpg


posted by もぎり屋 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年11月06日

【湖西線】113系に「信楽高原鉄道再開」ヘッドマーク

本来なら【草津線】とした方が良いのでしょうけど、撮ったのが湖西線だったので【湖西線】とします。

湖西線と草津線で運用されている京都区113系のL6編成とL12編成に、「11/29 信楽高原鉄道運転再開」のヘッドマークが掲示されています。

113-L6-14110602~.JPG

本日11/6は、朝と夕方にそのL6編成とL12編成が併結で運用に入っていました(驚)。一瞬、「全編成にヘッドマーク掲示に拡大?」と思ってしまいました。

113-L6-14110601~.JPG

113-L12-14110602~.JPG

ヘッドマークの拡大。

113-L12-14110603~.JPG

そうそう、沿線の皆さまはご存じだと思いますけど、現在、113系のクハ−クハ間は連結ホロを使用しておりません。
タグ:113系
posted by もぎり屋 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年10月28日

【福鉄】田原町駅付近で電車とクルマとの接触事故

Twitterでは速報でアップしましたが…10/25(土)に、福井鉄道の田原町駅の入口で、電車とクルマとの接触事故がありました。
長年、軌道のある町に住んできましたが、事故のの発生時に出会ったのは初めてです(たぶん)。

jiko14102500~.JPG
状況はこの画像の通りでして、女性の運転する軽自動車が交差点をするすると前に出て行き、同じく10km/hほどで走行する電車(モ880号車)と接触、電車も軽自動車もその位置で急ブレーキを掛けて停車と言う感じでした。もしかしたら、共に気付いて急ブレーキを掛けたけど間に合わずに接触、かもしれないです。

というのは、事故の発生する直前、数秒前に撮ったのがこのの画像。

ret14102500.JPG

早い話、元ドルトムントな「レトラム」と880Fの両方が交差点に進入してきたわけです。私は、「レトラム」を撮って振り返ったら880Fと軽自動車が接触寸前になっていて、「あ!」と思ったら「べこぼこっ」とバンパーのへこむ音がしたという次第。
で、軽自動車の運転手は、田原町駅から出てくる「レトラム」に気を取られて、右後方から接近してくる880Fに気付かなかった可能性が高いです。しかしながら、田原町駅のこの場所は、線路がカーブを切ってくる手前で止まるのが通例になっていますので、この位置までゆっくり進入してくるのが間違いであることには変わりがありません。
なお「通例」と言ったのは訳がありまして、実は、田原町駅と県道(フェニックス通り)の交差するこの場所は、信号機も踏切警報機も無いのです。道路の側にも停止線が書かれていません。私も福井県民・福井市民だった頃に何度もこの交差点(?)を車で通りましたが、通過の際はちょっと不安でした。これだけの交通量のある交差点で信号がないのは問題ではないかと思いますね。もちろん、軌道優先なのは教習所でも習うはずですが、福鉄の他の交差点には軌道信号があるだけに、この交差点に慣れていない人も居るわけで。

というわけで、軽自動車の方もほとんど凹みもなく、もちろん運転者も無事で幸いでした。

jiko14102502~.JPG

電車の方も、かすり傷だけだったので、警察による事故検証(30分ほどで終わりました)のあと、武生新行の列車に充当されました。ただし、その折り返しは違う編成になっていたので、武生新に着いたあと、西武生に収容された模様です。

jiko14102503~.JPG
jiko14102504~.JPG

今回は軽自動車の側の明らかな運転ミスですけど、あらためて、軌道信号くらい付けたらどうなの?と思った事故現場でした。今後、この交差点を通る電車の本数も増えそうですしね。
タグ:福井鉄道
posted by もぎり屋 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年10月22日

【大津京】でサンダーバードを撮る

タイトルほど凄いものはありません(汗)。
他の車両を撮るついでに撮った画像を集めただけです。

※手前の6連だけに注目してください。


1)681系1000番台(W01編成)

681-w01_14061401.JPG
(2014.6.14)

先行量産車として1992年に製造された681系1000番台。
他の681/683系とはパンタの位置が違うので区別できます。
あまり目立ってませんが、この車両、来年3月の北陸新幹線開業にともなう「サンダーバード」の金沢−富山間運行停止により、動きがある(廃車?)と思われます。実は記録するのは今がチャンスだと思っております。


2)681系量産車

681-w12-14041201~.JPG
(2014.4.12)

1995年に登場した681系の量産車。
この車両も、来年3月の北陸新幹線開業にともなう「サンダーバード」の金沢−富山間運行終了により、動きがあると思われます。こちらはまだ寿命がありそうなので、改造の上転出でしょうかね(福知山の381系の置き換え?)。となると、やはり「サンダーバード」としての記録は今のうちでしょうか?


3)683系

683-w36-13112401.JPG
(2013.11.24)

非貫通側(大阪方)にも電気連結器が付いているのが683系の特徴。(顔も少し違うけど)
683系は北陸新幹線開業後も「サンダーバード」のままで残りそうな気がしてます。
※いや、681系を「サンダーバード」に残して、まだ新しい683系を転出、という可能性もあるのですよね…。


4)683系4000番台

683-4000-14010501.JPG
(2014.1.5)

9両固定編成で大阪方も貫通タイプの顔が4000番台。こちらは9両固定なので、北陸新幹線開業後も「サンダーバード」で使われるのは間違いないでしょう。(JRの他の地域に9両編成の特急を必要とする列車がないので)

というわけで、実は記録して置いた方が良いな、と感じてきた「サンダーバード」の車両集でありました。
タグ:683系 681系
posted by もぎり屋 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年10月21日

【水島臨海】に行って来ました(10/13)

1週間以上前の話になりますが、10/13に水島臨海鉄道に行って来ました。

この日は、キハ30ととキハ20が運用に入るという特別な日。

まさか21世紀にこういう場面が見られるとは。

mizurin141005~.JPG

キハ30は予備車なので滅多に運用に入らない…はず。

mizurin141001~.JPG

mizurin141004~.JPG

mizurin141006~.JPG

相方のキハ38国鉄カラー。

mizurin141002~.JPG

で、何が驚いたかというと、キハ20が単行で運用に入った事。
現役当時も朝ラッシュの2連でしか運用に入ってなかっただけに驚きでした。
(ま、昔は単行で入ってましたが…)
mizurin141003~.JPG

mizurin141007~.JPG

最後に1本貨物を撮ったところで雨が強くなってきたので撮り鉄は終了。
というか、この日は台風の接近で昼頃になるとJRが全面運休になると言う事で全てを途中で切り上げて帰宅しました。

mizurin141008~.JPG

穴場撮影地を含め案愛してくださった友人に感謝です。
posted by もぎり屋 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年10月18日

【ことでん】レトロ電車4連運行を撮ってきました。

1週間前の話になりますが、10/12はことでんにて「レトロ電車4両運行」がありましたので、撮ってきました。
2014101206~.JPG
(羽間駅付近)

ま、それなりには撮れたかと。
個人的にはツートンな車両が先頭の方が嬉しかったのですが、そこは贅沢は言えまい。貫通できないので、4両全てに乗務員さんが居ました。
なお、4両編成は高松築港→琴電琴平だけで、帰りは1時間の間合いを空けて、2両ずつ高松築港へ向けて帰って行きましたので、帰りは乗車しました。

(岡田駅)
2014101207~.JPG

大正〜昭和初期に作られた電車ですから、内外装だけでなく足回りもレトロ。ツリカケの爆音を立てて爆走しますが(なお、他社から来た電車よりもことでんオリジナルの車両の方がいい音がします)、それ以上に良く揺れました。軌道が悪いわけではなく、大きく揺れますので、乗っていてかなり疲れました(^^;。

(太田駅付近)
2014101208~.JPG

ま、レトロ電車だけでなく、色々と面白い電車の居ることでんなので、撮ったり乗ったりしても飽きませんね。
(八栗新道駅付近)
2014101201~.JPG

(太田駅付近)
2014101202~.JPG

(綾川駅付近)
2014101203~.JPG

(羽間駅付近)
2014101204~.JPG

(以下高松築港駅付近)
2014101209~.JPG
2014101210~.JPG
2014101211~.JPG
posted by もぎり屋 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年09月30日

【西濃鉄道】に行って来ました(その2)

9月某日、天気予報が曇だったので、西濃鉄道へリベンジしてきました。前回の結果はこちら
今度こそ鳥居のところで撮る、と。
(行った日付については個人的な理由で明確にはできません)

今度は1日3往復のうちの2便目から撮るつもりで、電車で美濃赤坂駅に着くと、こんなモノがあるじゃないですか。
seino14091101~.jpg

西濃鉄道の事務所で無料のレンタサイクルとな。これは素晴らしい。

ついでに貨物の運行状況をうかがうと、この日はJRでダイヤが乱れているので(たぶん愛知県での大雨)、朝の1往復目が今積み込み作業中、とのことで、早速、乙女坂駅まで走りました。と言ってもほぼ平坦で1.3kmなので、あっという間に到着。

seino14091102~.jpg

機関車はDD403。積み込みは2両?ずつなので、徐々に列車を前に出して積み込んでいきます。

seino14091103~.jpg

出発間近っぽかったので、途中の区間で走行写真を。

seino14091104~.jpg

DDもエンジンのある方を見ると多少はカッコイイ。

再び列車を追いかけて美濃赤坂駅まで行ったのですが、さすが列車、速度こそ自転車並みとはいえ、途中に交差点が無いので早い。美濃赤坂駅では既にEF210に機関車が替わっていました。

seino14091105~.jpg

するとほどなく、DD403に替わってDE10が出てきました。

seino14091106~.jpg

次の貨物が来るまで美濃赤坂駅の乙女坂寄りで待機。

seino14091107~.jpg

私も昼食に。

【余談】美濃赤坂駅前の「西鉄サロン」は「せいてつ」だそうです。店主のおばちゃんが行って他ので間違いない。ここでピラフをいただいたのですが、茶碗蒸しが付いてくるところが岐阜県らしくてよろしい(^^)。
s-salon02~.jpg

昼食を食べてしばらくすると、JRの貨物列車がやって来ました。機回しも見たいのですけどそんなのを見ていると肝心の鳥居のところで撮れない。ので、鳥居のところへ移動。
で、撮れたのがこういう画像。

seino14091108~.jpg

seino14091109~.jpg

なんかイマイチだなぁ…。
光線も曇で言う事無いのに…

その後美濃赤坂駅に行ってみると、機関士さんがJRの機関車を洗車してました。

seino14091110~.jpg

で、再び乙女坂。

seino14091111~.jpg

seino14091112~.jpg

で、2便目も同じ場所で走行写真を撮影。

seino14091113~.jpg

やっぱりDEの方が貨物列車らしくて締まりが出るなぁ、と。

美濃赤坂駅まで行ってみると、DE10は車庫に引っ込んでました。
代わりに出てくる機関車はありません。

seino14091114~.jpg

seino14091115~.jpg

seino14091117~.jpg

時間的にも、3便目は運転なしで本日は終了のようでした。

ま、想像以上に鳥居のところが良くなかったですが(コレは私の構図選択ミス)、レンタサイクルのおかげで、一日、西濃鉄道で楽しむ事ができて良かったです。
posted by もぎり屋 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年09月29日

【京阪】707Fに「ときめき坂ハロウィン」ラッピング

石坂線700形707Fが「ときめき坂ハロウィン」ラッピングになっていました。
デザイン的には、昨年とほぼ同じですね。

707f14092904~.JPG
(浜大津)

707f14092903~.JPG
(錦−京阪膳所)

707f14092901~.JPG
(浜大津)

707f14092902~.JPG
(浜大津)

これにより、一般色な編成は
605F
613F←ただし検査のため入場中
703F
709F
だけになっています。
http://www.mogiriya.com/keihan/wrapping/ishiwrap.html
posted by もぎり屋 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2014年09月22日

【京阪】600形605Fが出場試運転

本日9/22午前、600形605Fが近江神宮前−坂本間で試運転しているところに遭遇しました。
床下も塗装もぴかぴかなので、検査明けの出場試運転と思われます。

605f14092201~.JPG

なぜか前面の標識灯が両方とも点灯。

といっても、この時間帯に走られると光線的にきれいに撮れる場所、かつ駅と近くというと思い当たらないわけで、逆光の後打ちという…。
605f14092202~.JPG

最後に試運転のアップ。

605f14092203~.JPG
タグ:600形
posted by もぎり屋 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道