2015年08月16日

【豊橋】ビール電車に乗ってきました。

先日、豊橋鉄道のビール電車に乗ってきました。

豊橋鉄道のビール電車は3203号が専用に使われており、冬場は「おでんしゃ」としても使われているため…、なにげに、通常での営業で当たる機会が少ないそうです。
豊橋のビール電車の特徴は、最大で1日で3往復も運用に入ること。定員28名ながらも、3往復(ただし1往復目は真っ昼間)もすることで需要に応えているようです。

この画像は18:00発の2往復目を駅前で撮影したもの。
toyo_beer01~.JPG

(余談:パト電の並ぶと飲酒運転禁止のキャンペーンみたいでなんだか意味深)
toyo_beer+pato~.JPG

で、ビール電車の車内はこんな感じ。
toyo_beer04~.JPG
前後の運転台の当たりに係員が各1名待機し、ビールをつぎます。もちろんビールは飲み放題。

滋賀県を走る京阪石坂線や近江鉄道のビール電車に比べると、路面電車なので明らかに狭いですね。
ただし、この狭さが車内の一体感を生むというのは乗ってから判ったこと。あと、カラオケがあるのも特徴でしょうかね。

で、豊橋のビール電車が何がスゴイかというと、ビールがジョッキで出てくること。
toyo_beer05~.JPG
※ただしジョッキはおかわりでもそのまんま使用ですけど。

運動公園前で折り返し&トイレ休憩するビール電車。

toyo_beer03~.JPG

あ、豊橋名物の「宅配ピザ」も満喫できましたよ(^^)。←一瞬のことだったので画像なし。
posted by もぎり屋 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年08月09日

【京阪】703Fが「国勢調査2015」ラッピングになる

京阪石山坂本線700形の703Fが「国勢調査2015」のラッピングになっていました。
8/4に錦織車庫の一番奥にこのラッピングで留置されているのを確認済みですので、8/2の「ビールde電車」から、このラッピングに移行されたと思われます。

いつものように2方向で押さえてあります。
しかし、8/9は9時出庫だったので湖側の光線が悪かった…。

703f15080904~.JPG

703f15080902~.JPG

ご覧の通りでして、湖側の石山方と山側の坂本方が同じラッピングに、湖側の坂本方と山側の石山方が同じラッピングになっているようですね。

703f15080903~.JPG

posted by もぎり屋 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年07月26日

【京阪】619Fが「響け!ユーフォニアム」ラッピングになる

京阪電車公式サイトでも明らかになっている通り、619Fがアニメ「響け!ユーフォニアム」のラッピングになり、7/25より運転が始まりました。
ということで、例のごとく浜大津などで撮ってきましたのでご紹介したいと思います。

なお、今回は「中二病」に比べると規模は小さいですが、ドア・貫通扉・つり革・「窓から手や顔を…」でラッピングがされておりますので、ぜひご乗車してくださいませ。

今回はアニメラッピングと言うことで、私よりもずっと撮影の上手な方がいっぱい画像をネットに上げて居られるはずなので、興味のある方は、私の撮った画像だけでなく、他の方の画像もぜひ検索してくださいませ。

全て15.7.26撮影。
(浜大津にて)
619f15072604~.JPG

619f15072601~.JPG

(京阪膳所−錦)
619f15072603~.JPG

(瓦ヶ浜−中ノ庄)
619f15072602~.JPG

posted by もぎり屋 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年07月18日

【京阪】「山と水と光の廻廊 比叡山・びわ湖」副標(ヘッドマーク)が掲示される

京阪電鉄のプレスリリースの通り、本日7/18より「山と水と光の廻廊 比叡山・びわ湖」副標(ヘッドマーク)が、石山坂本線の600形・700形に掲示されています。

京阪のサイトでは「一部」と書かれていましたが、実際のところは、ラッピングされていない全編成と「坂本ケーブル塗装」の611Fが対象でした。ということで、石坂線から「一般塗装の副標なし」という車両が無くなりました。

「坂本ケーブル塗装」の611Fは「縁」「福」と合わせて2枚副標になっております。

611f15071803~.JPG 
(浜大津)

611f15071801~.JPG
(近江神宮前)

600形後期型同士の並び
600-2narabi01~.JPG
(近江神宮前)

副標の拡大です。
620f15071801~.JPG

600形前期型(1次車)
605f15071802~.JPG
605f15071801~.JPG

来週からアニメラッピングが決定している619Fにもしっかりと副標が付いていました。
620f15071803~.JPG

もちろん700形にも
705f15071802~.JPG

709f15071801~.JPG
posted by もぎり屋 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年06月13日

【117系】S03編成が単色化されていた。

117系S03編成と言えば、下関寄りのモハユニットが100番台になっている「混成編成」ですが、いつのまにか「ま緑色」に単色化されていました。
※ここ半年間、湖西線で通勤していなかったのもので…

(大津京にて:コンデジにて撮影)
117-s3-15052701~.jpg

(志賀−蓬莱間にて)
117-s3_15061301~.JPG

他にもぴかぴかな「単色化された117系」を見かけるのですが、編成番号は確認できてません(ヲイ)。

以上、役に立たない記事で失礼しました。
posted by もぎり屋 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【湖西線】蓬莱−志賀の有名撮影地にて。

湖西線の有名撮影地、蓬莱−志賀間にて、「特別なトワイライトエクスプレス」を撮ってきました。
「トワイライトエクスプレス」が札幌へ向けて走っていた頃は、この場所は午前中に通過するので順光にならなかったのですが、「特別な…」は午後に通過するのでこの場所が順光になるので、「今がチャンス」とばかり、天候の良い本日(6/13)に出向いたのですが、いざ出向いてみると天候が急変。今ひとつな天候に。
晴れていたら琵琶湖バックで美しい風景だったのですが…。

twi15061302~.JPG

221_15061301~.JPG

683_15061301~.JPG


ちなみに、晴れたときはこんな感じ。
(2014.9.12撮影)
c10_14091202~.JPG
posted by もぎり屋 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年05月18日

【京阪】703Fが今年も「ビールde電車」ラッピングになる

京阪石山坂本線の700形703Fが、今年も「ビールde電車」のラッピングになっていました。

早速、浜大津で撮ってきました。

703f15051801~.jpg

703f15051802~.jpg

今年のデザインは、坂本方(703)はほぼ昨年と同じ「昭和レトロな居酒屋」風、石山寺方(704)は、ビール色のデザインになっております。
5/18からおそらく5月末頃までは通常運用に入り、その後、テーブルやビアサーバー設置等、内装をビール電車専用に改造の上、6/5の「ビールde電車」の運転開始となるものと思われます。ということで、明るい時間にこのラッピングが撮れる機会は多くありません。

posted by もぎり屋 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年05月10日

【富山地鉄】に行ってきました(その3・市内線富山駅編)

先日の連休に行った富山ネタの続きです。
富山駅新幹線の真下に乗り入れるようになった富山地鉄の市内線。
新線のような気がするので、乗り潰し派としては黙ってられません。

toyamasta_01~.JPG

toyamasta_02~.JPG
環状線の車両(セントラム)も富山駅に入ってきます。
これにより、環状線の車両は1週毎に車両の方向が変わることになります。ま、変わっても大丈夫なように出来てますけど…。

というわけで、南富山方面から大学前方面へ乗ったので乗車はOKです。

新幹線との乗り換えが便利になったのは言うまでもないですが、一方で「富山駅に入る」「富山駅で進行方向が変わる」「富山駅から出る」の3カ所で停められる事が多いため、所要時間がかかってしまうのが残念ですね。朝とかは電車が渋滞気味ですし。

toyamasta_03~.JPG

こちらは、、平日朝に1本だけ運転されている、「富山駅を経由しない、南富山発大学前行」。富山駅を経由しない、すなわち富山駅に乗り入れる前の経路を走行します。方向幕も「直通 大学前」(Throuth Toyama Sta.)になっていました。
なお、折り返し、大学前発富山駅を経由しない南富山行も平日朝に1本あります。「直通 大学前行」の折り返しが直通になるようです。
posted by もぎり屋 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年05月08日

【富山地鉄】に行って来ました(その2)

その1から続く。

m10030_03~.JPG

翌日は撮り残した「ダブルデッカーエキスプレス」を中心に。
まずは有名撮影地の、有峰口付近の鉄橋より。ここは光線以上に、列車が徐行してくれるのでいくらでも撮れる(^^;。
縦アングルはこんな感じ。
m10030_04~.JPG

やっぱり京阪特急はこの色でないと(^^;。

同じ場所で2連バージョンを。
m10030_05~.JPG

悪くない…。

さらに14760系
m14760_03~.JPG

この塗装、山間にも似合っててカッコイイ。

「ダブルデッカーエキスプレス」はこの後も少し追っかけまして
有峰口駅にて。(「特急」でない普通列車でしたので「特急」の文字だけ隠している)
m10030_06~.JPG

新黒部駅近くにて(こちらは正式な特急運用)
m10030_07~.JPG

(おまけ)新黒部駅。(背後には黒部宇奈月温泉口駅)
shinkorobe~.JPG

その3(軌道線富山駅編)に続く、かも。
posted by もぎり屋 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年05月07日

【富山地鉄】に行って来ました(その1)

連休中に富山地鉄に行って来ました。

本来の目的は、3月に開業した北陸新幹線と富山駅に乗り入れた路面電車・そして並行在来線3セクの「乗りつぶし」なのですけど、行程に余裕を持たせて富山地鉄を撮り鉄するようにプランしたら、当たりでした(^^)。

1回目は越中荏原の先にある成願寺川の鉄橋にて。夕方は順光になるので2〜3本撮っておこうと思っていたら2時間以上も居座ってしまいました(^^;。若干霞んでいるとはいえ、背景に北アルプスの山々が入ったのも良かったです。
ということで、2時間ほどでほぼ全種がやって来ましたので同じ構図で失礼しますがどどーんと(って自慢できるモノでもない)公開。

早速、今回のメインイベント、「アルプスエキスプレス」な元レッドアロー、16010系3連。
m16020_01~.JPG
m16020_02~.JPG
西武時代は両端クハだったものを両端クモハ・中間サハにしたという実は手間のかかっている改造車なのですけど、そんな風には見えないですよね。

16010系は「アルプスエキスプレス」じゃない方の2連もやってきました。
西武沿線の方からすると物足りないだろうなぁ、と思わせる2連です。
m16020_03~.JPG

続いて、元東急な14780系。
4ドア車ですが、中間の2ドアは閉めきりで(電鉄富山でも開かない)、実質2ドアとして使われていました。でもこの鉄道のロング車は若干違和感。
m14780_01~.JPG

続いて富山地鉄オリジナル車のエース、14760系。
新塗装と旧塗装続けてどうぞ。そういえば、新塗装化、すっかりやめちゃいましたね。
m14760_01~.JPG

この編成は立山の写真が展示してあるためヘッドマーク付になっております。
m14760_02~.JPG

以前は14760系はモハ2両ともパンタを上げてましたが、いつの間にか、奇数車のパンタを上げなくなっていますね。

続いて、残り1編成になってしまった14720系。
m14720_01~.JPG

そして、元京阪な10030系。この日はあまりやって来ませんでした。
m10030_01~.JPG

ということで、10020系と「ダブルデッカーエキスプレス」以外の主要編成が撮れたので、満足してこの日は終了。

おまけ。もと京阪ともと東急が並ぶ、カオスな(^^;電鉄富山駅。

toyama_narabi~.JPG

「その2」へ続く…つもり。
posted by もぎり屋 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月26日

【湖西線】「しらさぎ」用681系が入線

4/25に、団体臨時列車として、681系「しらさぎ」帯3連+683系4000番台の12連の列車が運転されました。

681_V12_15042501~.JPG

例のごとく大津京駅で撮影。

681系は「サンダーバード」には基本入らないので、この先頭形状は貴重な姿だと思うのです…。(3/13までがんがん走っていたので今ひとつ感覚がわかないが)。
タグ:681系
posted by もぎり屋 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月19日

【京阪】607Fが「びわこ総文」ラッピングに

京阪石坂線の600形607Fが、「2015びわこ総文」(全国高等学校総合文化祭)のラッピングになっていました。
本日4/19に坂本駅で出発式が行われ、そのまま運用開始となりました。

ということで、恒例の、浜大津で2面撮影。

607f15041904~.JPG

607f15041902~.JPG

その他撮った画像をアップしておきます。

(京阪膳所−錦)
607f15041903~.JPG

(近江神宮前・出発式の送り込み回送)
607f15041901~.JPG

(おまけ・浜大津にて)
607f15041905~.JPG
posted by もぎり屋 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月14日

【熊本電鉄】に行って来ました(その2)

(その1より続く)

この日の「上熊本線」は01系が入ってました。

01-01~.JPG 

熊本電鉄お得意の、系列・車番変更無しでデビューしてます。

01-03~.JPG 

01-04~.JPG 

ただし、主要装置は更新されていてVVVF車になってますし、そもそもメトロの銀座線とは線路の幅が違うので、台車も新品(川崎重工eFWING)に交換されています。

01-02~.JPG 

車内・車外とも、車体の方の改造は最小限に抑えられており、車内にはこんなステッカーも。

01-05~.JPG 

 
(おまけ)
この日は、なぜかモハ71(車籍なし)のパンタグラフが上がっていました。車庫で入れ替え作業でも行う予定だったのでしょうか。 

m71-01~.JPG 

奥にいる5000系(5101A)のパンタも上がってますね。
posted by もぎり屋 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【熊本電鉄】に行って来ました(その1)

少し前の話ですが、熊本電鉄に乗り/撮りしてきました。

以前から、この場所で撮りたかったのです。
藤崎宮前−黒髪町の「併用軌道っぽいところ」。
2両編成とはいえ、20m級の電車が走ってくると迫力がありますね。

6218a-01~.JPG 

6231a-01~.JPG

6118a-01~.JPG

そして、くまモン電車な6228eF。

6228ef-03~.JPG 

前後でくまモンの顔が違います。

6228ef-02~.JPG 

車内の広告は台車を作った川崎重工です。
6228ef01.JPG 

後ろの運転台にもくまモン。
6228ef-05~.JPG

上熊本駅近くでくまモン電車。
6228ef-04~.JPG 

そうそう、藤崎宮前の最終電車って、日曜祝日は20:25発なのです(驚)
IMG_9398.JPG

(その2へ続く)
タグ:熊本電鉄
posted by もぎり屋 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月13日

【221系】クモハ221-2の車番が

14280471019650.jpg


クモハ221-2の車番が国鉄フォントのステッカーになっていて違和感。
posted by もぎり屋 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月12日

【京阪】大津線にも駅ナンバリング/「窓から手や顔を出さないでください」が新しくなる

大津線の小ネタを。

一つ目は、大津線の駅も京阪線に次いで、駅ナンバリングがされました。
駅名票にはシールが貼られ、車内の路線図も更新されました。

20150412_131708.jpg

20150412_121958.jpg

もう一つは、「窓から手や顔を出さないでください」の案内が、709Fにおいて、鉄道むすめ「石山ともか」のデザインになっていたことです。

20150409_083904.jpg

709Fは「けいおん!5th」ラッピングになったときに「窓から手や顔を…」もラッピングしていたので、それを外す際に、新しくしたものと思われます。なので、今のところ、「石山ともか」になっているのは709Fだけです。
ほかは、従来のデザインです(こんな感じ)
20150412_121948.jpg

以上、小ネタでした。
posted by もぎり屋 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【熊本市】「COCORO」に乗ってきました

2週間近く前の九州旅行の続き。 

熊本に行って乗りたかった、最新の低床車「COCORO」に乗ることが出来ました。

「典型的な水戸岡デザインでした」

ひとことで言ってしまえばこれで終わりなのですけど…。

kct080301~.JPG

kct080302~.JPG

健軍町→熊本駅前で乗り通したのですが、私のように座れた人にとっては良い車両かもしれませんけど、座れなかった人には厳しい車両かな、と。 
台車の上の1.5人分座席も中途半端だし、同じく台車上の「枕木方向ももたれることが出来る」仕様も混雑では意味をなさず、クロスシート部が多い設計のため、そもそも座れる人は少なく…。
さらに、構造上、乗客が電車の奥まで入りにくいみたいでドア付近に乗客が集中、流れが悪くなっていました。
私の乗った便は運悪く乗客が集中してしまい、遅延によりさらに前の電車との間隔があいてしまい、さらに乗客が集中してしまい遅延が増大、結局、熊本駅前で打ち切り(折り返し)になるという最悪の結果に。(田崎橋まで行く乗客はすぐ後ろまで接近していた後続の電車に乗り換え)
※車掌乗務で前後のドアから乗降可能という状況だったに関わらず
申し訳ありませんけど、この車両に対してはあまり良い印象は持たなかったです。
その前に訪れた筑鉄5000系がまだ良かっただけに…。 

1枚目の画像が、熊本駅前で折り返すcocoroの図、です。
タグ:熊本市 cocoro
posted by もぎり屋 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月07日

【筑豊電鉄】に乗ってきました(その2・2000系編)

少し前の話になりますが、筑豊電鉄に乗ってきました。筑豊電鉄に行ったもう一つの目的が、「走っているうちに2000系に乗ろう」でした。ま、5000系の導入のペースにもよりますが、あと数年は大丈夫だと思いますが…。

2006-03~.JPG 

2000系の運行時刻は筑豊電鉄の公式サイトから得ることが出来ます。(時刻表のPDF版参照)
以前は、「日曜は2000系と書いてあるのに3000系がやってくる」状態たっだようですが、私が訪問した日曜は、時刻表通りに2000系がやってきました。

ということは、2000系の運用は、
・平日:朝のみ3運用
・土曜休日:終日2運用
となっています。

2000系はカラーバリエーションがあるのですが、私は2002と2006だけしか撮ることが出来ませんでした。

(西山−通谷にて)
2002-01~.JPG

2006-01~.JPG

3車体4扉の輸送力は絶大で、朝ラッシュ時は威力を発揮していたようです。
走行音の方もツリカケのモーター音を響かせて60km/hあたりまで加速するのでじゅうぶんに満喫できました。

(通谷あたりにて)
2002-02~.JPG

2006-02~.JPG

2002と2006では方向幕の大きさが違うのですね。みんな同じだと思ってました。

(感田−筑豊直方にて)
2006-05~.JPG 

(西山にて)
2006-04~.JPG

posted by もぎり屋 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年04月06日

【筑豊電鉄】に乗ってきました(その1・低床車5000系編)

少し前の話になりますが、筑豊電鉄に乗ってきました。
まずは3/14から運用開始になった、低床車5000系編です。

5001-01~.JPG
西山−通谷間

前面にデビューの記念ヘッドマークが掲示されていました。(黒崎側と直方側で別デザイン)

5001-06~.JPG

5001-05~.JPG
感田−筑豊直方間(2枚とも)


筑鉄5000系は低床車として一般的な3車体2台車で、片側2扉と、将来のワンマン運転を視野に入れた扉配置になっています。(余談ですが、プラグドアではなく、普通の折戸/引戸になっているのが西鉄っぽいですね)
しかし、3000系の3扉に比べて乗降性が良くないみたいで、日曜昼間でも乗降に手間取っているようでした。

#今のところ1編成しか居ないので平日ラッシュ時に出てこない運用に入れてますが、今後5000系が増えたら平日朝のラッシュ時にも入れてくるだろうし、どうするのだろう…。

車内は、最近の低床車とは異なり、ロングシート主体になっています。
台車上だけはロングシートに出来ないのでクロスシートになっていますが、片側1列ずつになっていて、立席スペースが多く確保されているような気がします。

5001-02~.JPG

なお、筑鉄では今のところ全編成車掌乗務なので、このような車掌台があることも特徴の一つだと思います。

5001-03~.JPG

※この3月から(?)、扉扱いは全て運転士が行うようになってます。(2000・3000系も含めて)
posted by もぎり屋 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年03月24日

【京阪】707Fが「わかやま国体ボート競技」ラッピングになる

京阪石山坂本線707Fが「わかやま国体ボート競技」ラッピングになっていました。

しかしまぁ、ボート競技が行われるだけの大津で「きいちゃん電車」が登場するとは…。

※「きいちゃん電車」は和歌山電鉄にもとっくの昔に登場していました。お詫びして訂正させていただきます。

坂本方は水色のラッピング。石山寺方はみかん色のラッピング。

いつもの浜大津にて3方向より。

707f15032302~.JPG

707f15032503~.JPG

707f15032502~.JPG

近江神宮前にて。
707f15032301~.JPG

京阪膳所−錦間にて。

707f15032501~.JPG


専用の副標(前後で違う)も用意されています。
posted by もぎり屋 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道