2016年06月09日

【韓国】高速鉄道乗り比べ

ふたたび韓国ネタ(今回で韓国ネタは最終回)。
昨年開業した湖南高速鉄道と浦項までの高速鉄道連結線を「乗りつぶし」してきました。
その際、韓国高速鉄道の3種の車両に乗ってきましたので報告します。

1)KTX-T
ktx-1~.JPG

 開業時からの車両。昔はKTXだったのですけど、区分のために-Tがついた。基本構造はフランスTGVそのまんまらしい。(私はフランスTGVを知らないので…)
 車内は集団見合い式にクロスシートが配置されていて、座席の向きは変えることができない。
 また、シートピッチは狭く、「大手航空会社のエコノミークラス」並み。(あくまで私の感覚)
 フランス人はよくこんなシートで耐えているなと思ったり。
 逆向きの席に指定されたときは若干(1000ウォンでしたっけ)安くなるらしいのですけど、このシートに逆向きはつらいな、と。
 一部の編成で、座席の向きを変えることができるように改造された(シートピッチを広げた)編成が居ると聞いたことがあるのですけど、本当でしょうか?私が乗った編成はオリジナルでしたけど…。
 両端が機関車で客車は18両。加速は日本の新幹線に比べて悪いけど、走行音は静か。

2)KTX-サンチョン(山川)
sancheon1~.JPG

 2010年に増備された車両。両端が機関車で客車は8両。2編成併結で途中で分割したりという運用もある。
sancheon2~.JPG
 フランス製またはノックダウンの韓国製なKTX-Iと違い韓国で設計されたため、座席は向きを変えることができて、若干、シートピッチは広い。しかし、リクライニングの際座面が前に出るという構造は相変わらず。(昔の簡易リクライニングシートがこんな感じでしたね)
 KTX-Iに比べ、若干、加速がいい、気がするだけ。以前乗ったときは300km/h巡航時に細かい揺れがあったのですが、先日は解消されていました。車両の癖だったのでしょうか。

3)KTX-サンチョン・ダリアン
dalian1~.JPG 

最近(2015年から?)増備されている車両。外見は色が違うだけで、大した違いは見いだせず…、と思っていたのですけど、内装は大きく変わっていました。シートピッチはさらに広くなり、座席はふつう通りリクライニングするようになりました。内装全体的に、日本の新幹線に近い感じ。(といっても日本の新幹線よりシートピッチは狭そうですが) これなら3時間乗っていてもそれほど疲れなさそうです。
 時刻表や予約サイトではKTX-サンチョンと区別なく扱われているので、どちらが来るかは判りません。
dalian2~.JPG

最後に浦項駅で撮影した1枚。
高速鉄道と在来線がとなりに止まっているのが韓国の高速鉄道の特徴だと思うのです。

narabi~.JPG
posted by もぎり屋 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年06月05日

【西鉄】鉄道むすめ電車

報告の順序が逆になりますけど、ちょうど1ヶ月前の5/4に、韓国の帰りに西鉄貝塚線に寄りました。

「鉄道むすめ」電車が運用に入っていたので撮ってきました。
数ある「鉄道むすめ」の中で、自社の「赤倉ちはや」と共に、なぜか京阪の「石山ともか」がラッピングされております。

musume3~.JPG

musume4~.JPG

musume2~.JPG

musume1~.JPG

ラッピングされていない車両も美しい。
kaiduka65101~.JPG

また来たいなぁ>貝塚線。
タグ:西鉄
posted by もぎり屋 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年06月03日

【韓国】大邱3号線(モノレール)に乗ってきました

大邱の街には1号線・2号線の2本の地下鉄が走っていますが、3号線はモノレールで作られました。
大邱の市街地を東西に走り、全長は23.2km、30駅もある長大路線です。
全区間地上(高架)を走ることで車窓は変化に富んでいる…こともなく、漆谷慶大病院駅近くの一部を除いて、ひたすら市街地を走ります。しかも、高層アパートの横を走るときは、ガラスが曇って外が見えなくなります(六甲ライナーと同じ設備)。

dtrd1~.JPG

dtrd4~.JPG

高架で撮りやすいため、途中駅で撮影(^^)。

dtrd2~.JPG

dtrd3~.JPG

車両は大半(全て?)が広告車になっています。
で、このモノレール車両、どこかで見たことがあるような気がしませんか?

hitachi.jpg

→日立製でした。

大邱は3両編成なので判りづらいですが、沖縄のゆいレールに似ていませんか??特に前方の形状とか。色は当然違いますが。

なお、沖縄と違って自動運転です。(今のところ前方に安全監視の係員が添乗)
posted by もぎり屋 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年05月28日

【韓国】地下鉄乗りつぶし

韓国レポートは第2回。地下鉄の乗りつぶしです。
以下の区間を乗りつぶしていました。

1)水仁線 仁川-松島
仁川空港から303番のバスで60分弱。仁川駅に到着。
KORAILの駅にしては珍しく、駅舎は昔のままでした。駅舎に日本語表示があるのが特徴。

icnsub01.JPG

京仁線は地上ですが、新しく開業(復活)した水仁線は地下から。地下5階くらいまでエスカレーターで潜ります。
icnsub02.JPG

ホームは最近の地下鉄の例にもれず、ホームドア(スクリーンドア)装備。
icnsub03.JPG

途中の仁荷大学駅で降りてみましたが、一般的な地下鉄駅で、駅前には駅名の通り大学があって、他はアパート群があって…。
icnsub04.JPG

2)新盆唐線 亭子-光教
ここも最近、郊外側の亭子-光教が開業したので乗ってきました。
最終の光教駅付近を除いて全線地下なので、乗っていてもあまり変化なく…。
ただ、この新盆唐線、6両(8両だったかも)編成の通常サイズの地下鉄にもかかわらず無人運転なのです。
sinbt02.JPG
なので全面展望だけはばっちり。(地下ですけど)

終点の光教駅は車両基地が併設。今までここの車両は盆唐線竹田車両基地で整備されていましたが、この開業で自前で整備されるようになりました。
sinbt05~.JPG

sinbt03.JPG
sinbt04.JPG


3)9号線 新論峴−総合運動場
ここは両端が既存の線だし、当然のごとく全線地下なので写真なし。

ただ言えるのは…、4両編成は短いぞ!。せめて6両にしてもらわないと。特に急行の混雑がひどくなってきてます。
20160501_170619.jpg

というわけで、今回の乗りつぶして私の首都圏の地下鉄の乗りつぶしは完了。
ま、近々新線が開業しそうですけど。
posted by もぎり屋 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年05月22日

【韓国】仁川空港リニアに乗ってきました。

GWに韓国へ乗り潰しに行ってきました。
シリーズ第1回(^^;は、仁川空港リニア。

設備や車両は愛知県の「リニモ」のそっくりさんです。

icnmag06~.JPG

仁川空港では交通広場の中央2階に乗り場があります。
icnmag_00~.JPGicnmag_00a~.JPGicnmag_00b.JPG
今のところ昼間だけの運転で、9時〜17時まで15分間隔。乗車料金は無料です。

国際会議場〔作っている途中)はこんな感じ。
抜けると、海岸を走ります。
icnmag02~.JPGicnmag03~.JPG

icnmag04~.JPG

終点龍遊はマリンリゾート地でもあります。
icnmag05~.JPG
icnmag06~.JPG
タグ:韓国 リニア
posted by もぎり屋 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】607Fが『琵琶湖疏水、水と歴史の、みちめぐり。』ラッピングに

京阪石山坂本線600形607Fが、『琵琶湖疏水、水と歴史の、みちめぐり。』ラッピングになっていました。

例のごとく浜大津にて2方向で撮影してきました。

607f16052201~.JPG

607f16052202~.JPG

今回はABC朝日放送とのタイアップと言うことなのですが、ワタシ的には疎水観光ラッピングと言うよりも朝日放送ラッピングの方が正しいんでないかという気がしております。
タグ:京阪 600形
posted by もぎり屋 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年05月20日

【広電】でコンデジ鉄

今日(2016/5/20)は仕事で広島に行ってたのですが、用件が早く終わったので、手持ちのコンデジで少し広電を撮ってました。

日頃は朝夕ラッシュ時しか運用に入らないらしい3000形が、昼間の1号線にも入っていました。しかも広告無しの3004。グリーンムーバーLEXとの並び。

hiro0520_1~.jpg

同じく昼間はお休みのことが多い(らしい)被爆電車650形が、貸切に入っていました。車内は修学旅行生らしい学生さんで満員。どうやら「被爆電車で原爆ドームまで行く」行程になっている模様。なるほど。

hiro0520_2~.jpg


カープ電車・サンフレッチェ電車に続き女子サッカーチームのラッピングがされている5007

hiro0520_4~.jpg

700形・800形って、1両ずつ見ていくとバラエティに富んでいて、調べていくと沼なんですね。

hiro0520_3~.jpg
posted by もぎり屋 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年05月15日

【京阪】「ユーフォニアム」電車が団体貸切で京津線に

本日5/15、浜大津で「ビールde電車」ラッピングを撮るべく待っていたら、「団体」表示の619F「ユーフォニアム」電車が浜大津から京津線に入って行くじゃないですか。 

619f16051501~.JPG 

ま、偶然とはいえ、600形の京津線入線が見られたのだから良しとしましょう。

というわけで、四宮−近江神宮前の返却回送を2コマ。

619f16051502~.JPG

619f16051503~.JPG

なにげに「回送」も貴重なのですよね。

posted by もぎり屋 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】703Fが「ビールde電車2016」になる

京阪公式サイトでも紹介があります通り、703Fが「ビールde電車」のラッピングになり、5/13よりまずは一般運用に就いております。

例のごとく浜大津で撮影してきました。

703f16051501~.JPG

703f16051504~.JPG

京阪膳所−錦間にて。
703f16051502~.JPG

ヘッドマークには小さく2016の文字が(石山寺)
703f16051503~.JPG

−−−−−−−−−−−−−−−−−

609F「比叡山・びわ湖」ラッピングに、「比叡山」ヘッドマークが掲示されていて、2枚看板になっていました。

609f16051501~.JPG

posted by もぎり屋 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年04月10日

【EF510】「カシガマ」EF510-509の配給回送を撮る

「カシガマ」ことEF510-509の配給回送が本日4/10に北陸方面から関西方面(吹田?)へ運転されているとのTwitter情報を元に、いつもの大津京駅に行ってみました。
予想外に、大津京駅3−4番ホームにはガチの撮り鉄さんが居らず。イヤな予感がしつつも、ママ鉄さんたちと一緒に待つことしばし。

大津京駅4番線に、EF510-504に牽引されたEF510-509が入ってきました。
※目一杯ズーム+トリミングしてます。

ef510_16041001~.JPG

大津京の強調画像(と言ってみる)
ef510_16041002~.JPG

大津京4番に停車中。
ef510_16041003~.JPG

5分ほど大津京駅に停車した後、14:33に京都方向へ発車していきました。


【おまけ】
残り1本になった113系湘南色

c10_16041001~.JPG

オール681系という実は貴重な「サンダーバード」
681-v11_16041001~.JPG
タグ:EF510
posted by もぎり屋 at 15:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年04月02日

春の【嵐電】に行ってきました。

今日は、春の多客期を迎えている嵐電に行ってきました。どんなダイヤかというと、
本線:全列車2連。8分間隔で運転(通常は10分間隔)
北野線:全列車2連
嵐電天神川には、臨時に駅員が配置され、駅で集札が行われていました。

まず天神川駅から桜をバックに2連。…、あ、モボ500がくっついてるではないか!
ran16040201~.JPG

コレを撮るべく西大路三条のいつものポイントへ移動。今日は2連の組み合わせが私好みだったので…運用を全部アップします。

27レトロ+631江ノ電号
ran16040202~.JPG

105パトトレインが前に付いてくれました。
ran16040203~.JPG

嵐電旧標準色のモボ502。ワタシ的にモボ500は初めて撮れました。後ろは102
ran16040204~.JPG

広告無し、ま紫なモボ616+101
ran16040205~.JPG

明るい緑になっているモボ501+622
ran16040206~.JPG

夕子&その子(モボ631+615)
ran16040208~.JPG

車内も装飾してある、嵐電桜電車625+106
ran16040209~.JPG

真打ちは、旧塗装同士の組み合わせ、301+103 これは熱かった。
ran16040210~.JPG

8運用×2連で16両が運用に入っていました。

なお、西大路三条で、なんとモボ500か並びました。
ran16040207~.JPG


続いて北野線。
北野線は「桜のトンネル」もあるので、こちらも全編成2連でフル運転。(といっても10分間隔からダイヤを縮められず。逆に多脚でどんどんと遅れていくという悪循環…)

桜のトンネルはカメラを持った人たちで大盛況だったので、いつもの宇多野席で撮影。
宇多野駅の木って、桜じゃなかったんだ…。

ran16040211~.JPG

ran16040212~.JPG

ran16040213~.JPG

ran16040214~.JPG

2000系が2連で北野線というのは珍しい気がするのですが…。

北野線は4運用で8両。

今日は、嵐電28両在籍中24両が運用に入っていたことになりますね。

で、今日の最大の目的は4/1に開業したばかりの「撮影所前」に行くこと。
確かに東映の撮影所には近いですけど、映画村は以前の通り、太秦広隆寺の方が良さそうです。
帷子ノ辻からすぐのところに新設されています。
ran16040216~.JPG

ran16040217~.JPG

JR太秦駅乗り換え、と言ってますが、2〜300M歩きますし、お互いの駅が見えないので少し遠くに感じますが、ま、乗換駅としてはそんなモノでしょうか・。北野線沿線からJR京都駅方面が便利になりそうです。
タグ:嵐電 モボ500
posted by もぎり屋 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年03月28日

【福井】に行ってきました

3/27に福井に行って来ました。
この日は、福井鉄道の福井駅西口までの延伸(延長した距離は140mらしい。となると営業距離の延長はないかも)と、福井鉄道−えちぜん鉄道の相互乗り入れが始まった日。

早速乗ってきました。

新しい福井駅はこんな感じで、今までの1面1線から2面2線に線路が増えました。

new_eki00~.JPG

右奥がJRの福井駅です。

new_eki02~.JPG

なお、バス停も福井駅前に移動してきたので、一気に便利になりました。

新・福井駅電停から出てくる770形。
new_eki03~.JPG

なんとこの日は、602が運用に入っていました。(ダイヤが乱れていたので急遽出庫したのかな?)

602_16032701~.JPG

旧福井駅前電停は、既にホーム屋根が外され、電停の撤去工事が行われていました。

old_eki01~.JPG

というわけで、次は福鉄−えち鉄の相互乗り入れに乗ってみます。
市役所前で待っているとやって来たのが、えち鉄L形「キーボ」。

L0116032701~.JPG

ずいぶん幅が広く見えますが、実際に幅が広いです。※福鉄の「フクラム」と同じ幅みたいですが。

「キーボ」はえち鉄内を疾走、各駅では高床ホームの脇を通り過ぎ、直通運転区間の北端、鷲塚針原に到着。

L0116032702~.JPG

えち鉄の電車と並びました。

L0116032703~.JPG

今回は混雑していて乗るのも撮るのもあまり自由がきかなかったので、またゆっくりと訪れたいです。
posted by もぎり屋 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年03月26日

【京阪】600形603F特急色ラストラン

こちらでのご紹介が遅くなりましたが、京阪大津線公式サイトでも紹介がありましたとおり、3/21に、600形603編成の「特急色ラストラン」イベントがありましたので撮って&乗ってきました。

最終日は「おでんdeラストラン」と称し、車内でおでん&お酒が楽しめる「おでんde電車」として運転されました。
私は、午前の部(近江神宮前→石山寺→四宮→浜大津で運転)を撮影、午後の部(石山坂本線を運転)では乗車を楽しみました。
まず午前の部。
天気が良かったので有名撮影地では「今までになかった」ような人出になりましたが、ま、なんとか撮影できました。
京阪膳所−錦にて
603f16032101~.JPG
京津線の上栄町にて
603f16032102~.JPG
603f16032104~.JPG


参加した午後の部では、まず、錦織車庫での撮影会

603f16032105~.JPG

603f16032106~.JPG

603f16032107~.JPG

603f16032108~.JPG

603f16032109~.JPG

そのあと、「おでんde電車」として車内でおでん&お酒を楽しみ…
坂本にて

603f16032110~.JPG

というわけで、この日は一日、603Fで楽しませていただきました。
posted by もぎり屋 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年03月19日

【京阪】609Fが「比叡山・びわ湖」ラッピングに

京阪石山坂本線600形609Fが、「比叡山・びわ湖 山と水と光の廻廊」ラッピングになっていました。

いつものように浜大津で2面を撮ってきました。

609f16031901~.JPG

609f16031902~.JPG

乗車してみましたが、内装の方は特にラッピングもされて居らずふつう通りでした。

瓦ヶ浜−中ノ庄でも撮ってみました。

609f16031903~.JPG

アニメラッピングと並ぶくらいに派手ですねぇ。
タグ:600形
posted by もぎり屋 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年02月27日

【京阪】705Fが「ちはやふる」ラッピングに

2/26より、700形705Fが「ちはやふる」ラッピングになりました。

いつものように浜大津で両方向から撮影しております。

705f16022701~.JPG

705f16022702~.JPG

三井寺にて。

705f16022703~.JPG


ヘッドマーク(石山方と坂元形で同じっぽい)のアップ。
705f16022704~.JPG

今回は前回と違って「映画ちはやふる」と原作の漫画の図柄になっているのが特徴で、石山方も坂本方も千早ちゃんになっています。
posted by もぎり屋 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

【京阪】615Fが「日本遺産 『水の文化』」ラッピングに

2/17より、615Fが「日本遺産『水の文化』」ラッピングになっています。
少し遅くなりましたが浜大津で坂本方・石山寺方の2面から撮りましたのでご紹介します。

615f16022702~.JPG

615f16022701~.JPG

もう一枚、浜大津−三井寺間にて。

615f16022703~.JPG

ぱっと見、ラッピングに見えないことがこの編成の特徴ですね。
タグ:京阪 600形
posted by もぎり屋 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年02月07日

【京阪】707Fが「びわ湖毎日マラソン2016」に

京阪石山坂本線700形707Fが「びわ湖毎日マラソン2016」になっていました。

いつものように浜大津で撮ってますので紹介します。

707f16020701~.JPG

707f16020702~.JPG

マラソンは3/6に開催されるので短期なラッピングになりますね。

posted by もぎり屋 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月25日

【京阪】607Fが「おーい、お茶」に・615Fが「石坂青春号2016」に

先週は一気にラッピング車が2本登場。

まずは607Fが「おーい、お茶」になっていました。1/24より運用開始。

いつもの浜大津で2面撮影。
前後の車両・また山側・湖側で大きな違いは無さそうです。

607f15012401~.JPG

607f15012402~.JPG

そして、615Fが「石坂青春号2016」になっていました。(1/20頃から運用開始)

615f15012403~.JPG

いつものように浜大津で2面撮ろうとしたら失敗しました。
615f15012401~.JPG

気を取り直して京阪膳所にて。
615f15012402~.JPG
posted by もぎり屋 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月21日

【常磐線代行バス】に乗りました。

昨年年末の旅行シリーズの第4弾。常磐線代行バスに乗ってきました。

まずは、竜田-原ノ町間の代行バス。
こちらは、線路が福島第1原発の事故で立ち入り制限区域になっているため列車が運行できていないもの。
代行バスは途中駅通過で1日2往復運転されています。

代行バスの運行時刻(JR水戸支社のサイト・PDF注意)
http://www.jrmito.com/eq/pdf/20150131_02_info.pdf

※JRの普通乗車券や「青春18きっぷ」でも乗車可能です。
 私の乗った午前の竜田→原ノ町便は30人強と盛況でした。

jyobanbus01.JPG

代行バスは元JRバスと思える車両が専属で入っていて、車内最前列には線量計が装備されています。
窓は
jyobanbus02.JPG

バスは途中、立ち入り制限区域内の国道6号線をひた走りますが、立ち入り制限区域ということで全ての店や家が柵で締め切られていたり、交差点ではガードマンが立っていたり(工事関係の車が通る時だけ柵を開ける、ため)と、異様な雰囲気が続いていました。国道は海岸にある福島第1・第2原発から遠いところを走っているので、まったく見えませんでしたが、1分間ほど、福島第1原発から近いと思われるころで線量計の数字が上がりました。
jyobanbus03.JPG

ほかは概ね「0.1μS以下」でした。
制限区域を外れて国道沿いに空いている店が見え始めたところで国道を離れ、バスは定刻に原ノ町駅に到着。
原ノ町駅には、震災発生時のまま「スーパーひたち 上野」幕でで放置されている651系が居ました。

jyobanbus04.JPG

原ノ町−相馬間で運用されているのは701系。(原ノ町に止まっている415系は廃車前提?)

(画像)
jyobanbus05.JPG

あっという間に相馬着。電車は早い。

相馬−浜吉田(亘理)間は津波で線路が破壊されたことによる代行バス運転。
バスの時刻表はこちら(JR仙台支社のページ。PDF注意)
http://www.jr-sendai.com/eq/20150314-ws-bus.pdf

現在、線路を内陸に付け替える工事が行われていて、バスの車中からも所々でその工事状況を見ることができます。平成28年度末の開業を目標にしているそうです。

jyobanbus06.JPG

バスは駒ヶ嶺駅で駅に寄ったほかは国道6号をひた走ります。バス停も国道上に作られています。主に、町役場にバス停が併設されているところが多かったです。山下・坂元あたりは駅もこの近くに移転してくるようです。
http://www.jr-sendai.com/eq/20160121-bus-ws-stop.pdf

バスは1台運行で運びきれるかなと思ったのですが、ちょうど県境を越えるところになるため流動は大きくなく、「18きっぷ」客が多くてもなんとか1台で運びきりました。

posted by もぎり屋 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2016年01月10日

【京阪】800系「貸切」が運転される

今日(1/10)は、京阪京津線で800系電車の貸切運行があったので、参加してきました。

まずは四宮駅にて、「貸切」表示の800系。
もちろん、オリジナルヘッドマーク付で編成は805F。
京阪の中の人によると、過去、800系電車を貸し切った団体はなく、「貸切」表示は初とのこと。

805f16011002~.JPG

805f16011003~.JPG

805f16011008~.JPG

石坂線での800系貸切運行は出来ないので、参加者は浜大津で下車。
で、805Fはいつもとは違い、琵琶湖ホテル前の側線に入線。

805f16011004~.JPG

浜大津スカイクロスからだとこういう画が撮れました(石坂線ユーフォニアム電車との「並び」)

805f16011005~.JPG

そして、805Fは石坂線を走り近江神宮前・錦織車庫へ回送されました。三井寺付近にて。

805f16011006~.JPG

第2部は錦織車庫での撮影会。
で、今回なぜ805Fだったのかというと、この編成、最後の、「車内案内装置が蛍光管の車両」だからです。
ということで、蛍光管表示の車内撮影会からスタート。

805f16011007~.JPG

そして、805Fと特急色な600形603Fを並べて撮影会開始!。

160110narabi1~.JPG

主役は800系ですね。いつもの(^^;ヘッドマーク自由掲示。

あの水害から3年近く経っているのか…。

805f16011009~.JPG


あり得ない表示もOK。(石山寺行き)
805f16011010~.JPG

ふたたび並び。
160110narabi2~.JPG

600形でも遊びました。
603f16011001~.JPG

というわけで、あっという間の貸切運行&撮影会でした。

あらためまして、この団臨運行にご尽力いただきました、主催者の方と京阪電車の関係者の方にお礼申し上げます。



タグ:800系 京津線
posted by もぎり屋 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道