2013年09月29日

【ネタ】読売新聞販売店、配達用バイクも老朽化

元ネタはこちら


cub.jpg

※画像はイメージ


読売新聞社の一連の不祥事で、販売店が新聞配達に使用しているバイクが、1998年に製造されていることが判った。

同型バイクは03年に販売社の経営者が変わった際に引き継がれた。専門家は「事故を起こす危険性があるだけでなく、報道の根幹にある新聞において配達の遅延が発生すれば、国民の知る権利が損なわれる可能性がある」と指摘している。

このバイクは「スーパーカブ」と呼ばれ、新聞配達に広く使用されている。この販売店で使用している11台のうち2台は、1998年に製造された車両。この形式は、20年以上前からモデルチェンジがないとはいえ、弊社販売店では2008年より順次、使用をやめ、新型のバイクを導入。現在、この販売店以外で同型のバイクは、○△新聞社の販売店で1台稼働しているだけだ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(このネタを作るにあたって)

スーパーカブなので、見た目で古いかどうか判らん(涙)。なので、この画像と記事の内容は一致しておりません。
そもそも、13年前のスーパーカブだったら十分使用範囲内だろ!、というご指摘はごもっともです。当方、バイクについてはほとんど知識無いので。

なので、あくまで、パロディーネタと言うことでお願いいたしますm(__)m。

タグ:ネタ
posted by もぎり屋 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76878458

この記事へのトラックバック