2016年11月07日

【湖西線】蓬莱−志賀間でも防風柵の工事が進む

湖西線では、比良−北小松間に続き、和邇−比良間でも防風柵の設置工事が進んでいますが、ついに、有名撮影地である蓬莱−志賀間でも工事が始まりました。この部分だけ盛り土だったので工事が後回しになっていたと思われますが…。

今のところ(2016/11/6時点)では、トラロープが植えられているだけですし、この画像のように編成を入れるように撮ればほとんど見えません。

shiga16110601~.JPG


でも、このようにアップで撮るとちょっとと目立ちますね。

shiga16110602~.JPG

そのうち、右の様な防風柵が立つのでしょう。

shiga16110603~.JPG


もう一つ湖西線小ネタ。
駅名標がラインカラーになりました(青→水色)

20161030_161242.jpg

ただし、電照式になると以前と区別が付きにくいという(苦笑)

20161030_180925.jpg

なお、草津線の駅名標もラインカラー化されたようです。
タグ:湖西線
posted by もぎり屋 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177585156

この記事へのトラックバック