2015年05月10日

【富山地鉄】に行ってきました(その3・市内線富山駅編)

先日の連休に行った富山ネタの続きです。
富山駅新幹線の真下に乗り入れるようになった富山地鉄の市内線。
新線のような気がするので、乗り潰し派としては黙ってられません。

toyamasta_01~.JPG

toyamasta_02~.JPG
環状線の車両(セントラム)も富山駅に入ってきます。
これにより、環状線の車両は1週毎に車両の方向が変わることになります。ま、変わっても大丈夫なように出来てますけど…。

というわけで、南富山方面から大学前方面へ乗ったので乗車はOKです。

新幹線との乗り換えが便利になったのは言うまでもないですが、一方で「富山駅に入る」「富山駅で進行方向が変わる」「富山駅から出る」の3カ所で停められる事が多いため、所要時間がかかってしまうのが残念ですね。朝とかは電車が渋滞気味ですし。

toyamasta_03~.JPG

こちらは、、平日朝に1本だけ運転されている、「富山駅を経由しない、南富山発大学前行」。富山駅を経由しない、すなわち富山駅に乗り入れる前の経路を走行します。方向幕も「直通 大学前」(Throuth Toyama Sta.)になっていました。
なお、折り返し、大学前発富山駅を経由しない南富山行も平日朝に1本あります。「直通 大学前行」の折り返しが直通になるようです。
posted by もぎり屋 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/128950357

この記事へのトラックバック