2015年05月07日

【富山地鉄】に行って来ました(その1)

連休中に富山地鉄に行って来ました。

本来の目的は、3月に開業した北陸新幹線と富山駅に乗り入れた路面電車・そして並行在来線3セクの「乗りつぶし」なのですけど、行程に余裕を持たせて富山地鉄を撮り鉄するようにプランしたら、当たりでした(^^)。

1回目は越中荏原の先にある成願寺川の鉄橋にて。夕方は順光になるので2〜3本撮っておこうと思っていたら2時間以上も居座ってしまいました(^^;。若干霞んでいるとはいえ、背景に北アルプスの山々が入ったのも良かったです。
ということで、2時間ほどでほぼ全種がやって来ましたので同じ構図で失礼しますがどどーんと(って自慢できるモノでもない)公開。

早速、今回のメインイベント、「アルプスエキスプレス」な元レッドアロー、16010系3連。
m16020_01~.JPG
m16020_02~.JPG
西武時代は両端クハだったものを両端クモハ・中間サハにしたという実は手間のかかっている改造車なのですけど、そんな風には見えないですよね。

16010系は「アルプスエキスプレス」じゃない方の2連もやってきました。
西武沿線の方からすると物足りないだろうなぁ、と思わせる2連です。
m16020_03~.JPG

続いて、元東急な14780系。
4ドア車ですが、中間の2ドアは閉めきりで(電鉄富山でも開かない)、実質2ドアとして使われていました。でもこの鉄道のロング車は若干違和感。
m14780_01~.JPG

続いて富山地鉄オリジナル車のエース、14760系。
新塗装と旧塗装続けてどうぞ。そういえば、新塗装化、すっかりやめちゃいましたね。
m14760_01~.JPG

この編成は立山の写真が展示してあるためヘッドマーク付になっております。
m14760_02~.JPG

以前は14760系はモハ2両ともパンタを上げてましたが、いつの間にか、奇数車のパンタを上げなくなっていますね。

続いて、残り1編成になってしまった14720系。
m14720_01~.JPG

そして、元京阪な10030系。この日はあまりやって来ませんでした。
m10030_01~.JPG

ということで、10020系と「ダブルデッカーエキスプレス」以外の主要編成が撮れたので、満足してこの日は終了。

おまけ。もと京阪ともと東急が並ぶ、カオスな(^^;電鉄富山駅。

toyama_narabi~.JPG

「その2」へ続く…つもり。
posted by もぎり屋 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/127823338

この記事へのトラックバック