2015年08月30日

【京阪】709Fが「鉄道むすめ」ラッピングになる

6/29より、京阪石山坂本線の700形709Fが「鉄道むすめ」のラッピングになっております。

6/30は曇でしたので、浜大津より4方向で撮影しております。

709f15083004~.JPG 

709f15083001~.JPG

709f15083002~.JPG

709f15083003~.JPG

湖側
←石山寺
矢木沢まい(上田電鉄)・大月みーな(富士急行)・井川ちしろ(大井川鐵道)・石山ともか(京阪)・和泉こうみ(泉北高速鉄道)・朝倉ちはや(西鉄)
山側
←坂本
八戸ときえ(青い森鉄道)・鬼怒川みやび(東武)・桜沢みなの(秩父鉄道)・栗橋みなみ(東武)・橋本わかば(京王)・和倉ななお(のと鉄道)

とりあえず、石山ともかさんのアップだけ載せておきます。
709f15083005~.JPG
posted by もぎり屋 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年08月23日

【京阪】「大津の京阪電車を愛する会」の「感謝祭」に行ってきました。

8/23は「大津の京阪電車を愛する会」会員向けの「大津線感謝祭」(早い話が錦織車庫の公開)でした。
今までスケジュールが合わなかったのですが、今年は日曜開催と言うことで出撃。

基本的に家族連れ向けのイベントでしたが、私でも楽しめました。

今年も目玉は運転体験。
で、見事当選しましたので、50mほどの距離でしたが700形電車の運転をさせていただきました。車両は705Fでした。
705f15082301~.JPG
※この画像は別のグループが運転しているのを撮ったものです。画像の運転者はワタシではありません。

今年は、「床下・屋根見学ツアー」というイベントがあって、815Fと619F(響け!ユーフォニアム)の床下ピットから、屋根上を点検通路から観察することが出来ました。
815f15082301~.JPG 

619f15082301~.JPG

800系の先頭台車に付けられている排障器。
815f15082302~.JPG

800系の屋根上。
815f15082303~.JPG
815f15082304~.JPG

そして、点検屋根からしか撮れないアングルで「ユーフォニアム電車」を。
619f15082302~.JPG

例年好評の「電チャリ」や「ミニ電車」もありました。

なお、おまけとして、休憩所として開放された700形701F「トーマス号」で幕まわし大会が行われたので、珍幕をば。
まず、有りそうで貴重な「浜大津」幕。
701f15082301~.JPG

「試運転」+標識灯点灯。
702f15082301~.JPG


いつもは混雑している「大津線感謝祭」を「愛する会」の会員限定と言うことで、ゆっくりと巡ることが出来て良かったです。
posted by もぎり屋 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年08月18日

【遠鉄】30形モハ25に乗ってきました

遠州鉄道ホームページでも案内がある通り、(http://www.entetsu.co.jp/tetsudou/event/20150710_onedaykippu.pdf ←PDF注意)
夏休みの土曜日に、日頃は運用が無い(*)、遠鉄最後のツリカケ電車、30形モハ25編成の特別運行が行われているので、乗って&撮ってきました。

(*)以前は朝ラッシュ時に動いていたのですけど、いつの間にか、平日朝の運用も無くなっていたようですね。
 (ネット情報では、朝の運用に限定的に入る「場合がある」らしいですけど)

10時20分頃の西鹿島駅。既にファンが集まりだしていて、2番線ではミニ撮影会状態(駅員了解の元)。

en25_01~.JPG


やはり、音だけを楽しむなら、やはりモハ25の連結面が最高(ワタシ的には)。
en25_02~.JPG

感想としては2年前に訪れたとおりでありまして(http://sonotablog.mogiriya.com/article/74395604.html)、何よりも、70km/hの高速走行を楽しめること、そして、ツリカケサウンドの電制が素晴らしいことですね。音的にハイライトは、国道をオーバークロスするところと、高架の立ち上がりでしょうか。勾配が少ない遠州鉄道で数少ない上り/下り勾配だから。
この日は混雑のためか、やや遅れ気味になってきたので、回復運転モードに突入。目一杯の性能で走ってくれました(^^)。←常にツリカケのサウンドが鳴り響いている状態。

というわけで、混雑してきたので乗車はこのくらいにして、沿線で最も開けている、さぎの宮駅南側の田んぼへ移動。
お決まりの構図ですが、前回は4両編成だったので撮れなかった「モハ25側の写真」を撮ることが出来ました。
en25_03~.JPG

サイドビューもおまけに。
en25_04~.JPG

30形を満喫できて満足でした。

このあと、ほど近いところにある「さわやか 浜松有玉店」にて「げんこつハンバーグ」を食べてまた満足したのでありました。
sawayaka.jpg

【おまけ情報】
ずっと西ヶ崎に留置してあったED28が、ぴかぴかの状態で西鹿島に留置されていました。
検査を通したのか、相変わらず「機械扱い」のままなのかは不明でしたが(今から考えたら検査表記を見たら良いだけでしたが、見てませんでした)、工事用としては今後も活躍するようですね。西鹿島に居ると言うことは、構内入れ替えとかに使われるのかもしれませんね。
en_ed28201~.JPG
posted by もぎり屋 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年08月16日

【豊橋】ビール電車に乗ってきました。

先日、豊橋鉄道のビール電車に乗ってきました。

豊橋鉄道のビール電車は3203号が専用に使われており、冬場は「おでんしゃ」としても使われているため…、なにげに、通常での営業で当たる機会が少ないそうです。
豊橋のビール電車の特徴は、最大で1日で3往復も運用に入ること。定員28名ながらも、3往復(ただし1往復目は真っ昼間)もすることで需要に応えているようです。

この画像は18:00発の2往復目を駅前で撮影したもの。
toyo_beer01~.JPG

(余談:パト電の並ぶと飲酒運転禁止のキャンペーンみたいでなんだか意味深)
toyo_beer+pato~.JPG

で、ビール電車の車内はこんな感じ。
toyo_beer04~.JPG
前後の運転台の当たりに係員が各1名待機し、ビールをつぎます。もちろんビールは飲み放題。

滋賀県を走る京阪石坂線や近江鉄道のビール電車に比べると、路面電車なので明らかに狭いですね。
ただし、この狭さが車内の一体感を生むというのは乗ってから判ったこと。あと、カラオケがあるのも特徴でしょうかね。

で、豊橋のビール電車が何がスゴイかというと、ビールがジョッキで出てくること。
toyo_beer05~.JPG
※ただしジョッキはおかわりでもそのまんま使用ですけど。

運動公園前で折り返し&トイレ休憩するビール電車。

toyo_beer03~.JPG

あ、豊橋名物の「宅配ピザ」も満喫できましたよ(^^)。←一瞬のことだったので画像なし。
posted by もぎり屋 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道

2015年08月09日

【京阪】703Fが「国勢調査2015」ラッピングになる

京阪石山坂本線700形の703Fが「国勢調査2015」のラッピングになっていました。
8/4に錦織車庫の一番奥にこのラッピングで留置されているのを確認済みですので、8/2の「ビールde電車」から、このラッピングに移行されたと思われます。

いつものように2方向で押さえてあります。
しかし、8/9は9時出庫だったので湖側の光線が悪かった…。

703f15080904~.JPG

703f15080902~.JPG

ご覧の通りでして、湖側の石山方と山側の坂本方が同じラッピングに、湖側の坂本方と山側の石山方が同じラッピングになっているようですね。

703f15080903~.JPG

posted by もぎり屋 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道